1. トップ
  2. グループ企業情報
  3. 社員の声

社員の声

本社工場長
主力商品のほとんどを担当しています。”大地の恵みを食卓に”という当社の経営理念に基づき、お客様へ安心・安全な品質の商品をお届けする事を大前提として、長い経験と研究で培ってきた確かな技術を駆使して様々なニーズにお応えし、お客様に喜ばれる商品を開発し、当社従業員に喜ばれる工場・作業環境作りに全力を注いでいます。

石塚工場長
石塚工場では主に乾燥山芋粉末を生産しています。主原料の大和芋は国産を使用しております。また、お客様のご使用する用途に合わせ、良質な外国産の山芋原料もご用意しています。弊社は商品の安心安全を念頭に置いて製造販売をしている会社です。また、原料の山芋は良質なものを確保するために生産農家様と共に山芋作りに取り組んでいます。

商品部 部長
営業部はお客様のニーズを、原料部は産地の状況を、製造部は工場の生産性を、全てを統括し、商品が過不足無く潤うように、需給計画および物流・資材計画を立案しています。メーカーの要として情報をインプットし、その結果をお客様や産地の農家様をはじめ弊社に関わる人全てがスムーズにお取り引きできるようにコントロールしています。

営業部 部長
売上目標達成に向けて、営業部の成功例や失敗例などを経験値として共有し、活用ができる様フォローを行っております。また、社員同士が相談しやすい環境作りに努めています。山芋の専門メーカーとしていろいろな業態への提案を行ったり、効能面などを周知させることにより、結果として国内の山芋消費量が高まるように、日々動いています。

商品戦略室 室長
山芋の用途開発と新たな市場投入を目指して、素材価値の発見と研究からの実用化、企画提案、販売サポートなどを行っています。新たな山芋の可能性を発見し、おいしく健康的な食文化の拡大に努めています。業界のトップメーカーとして山芋の発展と成長に貢献している自負があります。協調性と文字通り粘りのあるユニークな会社です。

技術部 次長
安心安全な商品をお届けするため、残留農薬検査・工場チェック・製品検査などを行っています。開発課では山芋を使用した新商品の開発や、新たな素材の発掘・研究、新技術の開発に取り組んでいます。商品の美味しさと安全性を追求するため、農家の方々と社内の連携を強化し、お客様に弊社商品を安心してご利用いただけるように心がけています。

青果部 課長
安定的な原料確保のため、産地との関係維持発展に従事しています。新圃場の開拓や原料関係業務委託協力工場の管理、青果物の仕入、販売業務を行っています。安全で安定的な原料を製造部門に使用してもらい、お客様に安心してご利用いただけるように日々、心がけています。マルコーフーズは『家族』のように何でも話し合える会社だと思います。

総務部 課長
総務部は会社全体の関わる部門であるため、会社内外の対応を主とした総務業務、人事労務、財務経理といった会社運営に必要な業務を行なっています。仕事環境、会社のあらゆることがスムーズに、より良くなるように部署同士のコミュニケ―ションや社内での連携が向上することが「仕事環境の快適さ」につながると思い、思考錯誤の毎日です。

菜根譚農園 農場長
菜根譚農園は主に農産物の生産と出荷を、農場長の私は栽培管理を行っています。野菜はハウスでの栽培がほとんどですが、天候により大きく左右されるので、農作物の作付け計画や生育を観察し、通年に渡り安定供給できるように日夜研究しています。お客様に安心・安全で美味しい野菜と言ってもらえるよう日々、改善し農作業に取り組んでいます。

川西工場長
工場管理、従業員の教育・業務確認・指導、お客様への対応を行っています。農協様より支給される規格外品の有効活用によって、生産者のロスを減らし、弊社とWin-Winの関係になるような運営を行っています。埼玉から離れた北海道での新規工場は数年に渡り沢山の方々のつながりとご協力とがあり、今後も継続と発展に努めてまいります。